ホーム > ソリューションと製品 > Centra-SD

RAN品質モニタリングシステム

Centra-SD システム構成図

携帯電話のネットワークパフォーマンスのモニタリングは難しい作業です。Centra-SDを使えばそのモニタリング作業が簡単に行えます。Centra-SDは、データをひとつのサーバに集約し、そのパフォーマンスを直観的なUIで表示します。また、テスト端末を遠隔管理し、テスト端末からのデータを収集し、地図上にそのデータを表示できるので、解析も簡単に行えます。

オートメーション

オートメーション化は、効率的・効果的に携帯電話ネットワークをモニターする際の重要な要素となります。Centra-SDは現場にある何台ものテスト端末上で、FTP、HTTP、Voice等のテストをスケジュール機能によりリアルタイムで何回でもおこなえます。現場にあるテスト端末は、即座に自動データ収集及びアップロードを開始します。Centra-SDは、大量なデータのコントロール及び収集をシンプルにします。

 

使い易さ

Centra-SDは世界中どこからでもインターネットを介しアクセスできます。データがメッシュ状で表示され、障害やトラブルスポットを簡単に見つけ出すことが可能です。Centra-SDは大量のデータを一括管理できるため、データベースとしての機能も備えています。

遠隔管理

デスクを離れることなくオンライン上で全てのテスト端末を管理できます。端末をクループ化する機能により複数の端末の管理が簡単に行えます。UI上でテストスケジュールの作成、割り当てをする機能も備えています。テスト端末を常に遠隔監視できるので、一目でその状態を見ることができます。Centra-SDを使用すると大量なネットワークテストの維持管理が簡単にできます。